Information

2021/04/02 09:00

4月のごあいさつ

4月のごあいさつ

4月になりました。今月もどうぞ、よろしくおねがいします。

いつも、月初めにごあいさつを書いていますが…

最近、寒暖の差と個人的な体質の体調不良と、いろんな仕事を地味にこなさなければならず怒涛の3月末からエープリルフールでした。

ウソつく暇なかったです。

さてそれはさておき、今月はいよいよヨシダスクールが開催されます。こちら、どうぞ、よろしくお願いします。

後半は、もう一つの展示をひかえております。こちらも、どうぞよろしくお願いします。

4月も、どうぞよろしくお願いします。

ヨシダスクール

会期:2021年4月6日(火)~11日(日)
時間:10:00~18:00 (最終日は17:30まで)
会場:よねざわ市民ギャラリー ナセBA 第1、2展示室
住所:山形県米沢市中央1丁目10番6号    
TEL:0238-22-6400
入場料:無料

ヨシダスクールの詳しい情報

-------------------------------------------------------------

もう一つの展示

Art Shop 特別企画テーマ『青』(展示のステートメントより引用します。)

こんにちは。S&Tの上村です。みなさんお待たせしました。これまでは月一開催だったので『どうしたんだろう?』と心配していた方もいらっしゃるかと思います。そうなんです。今年のアートショップは一味違います。

赤、緑とともに光の三原色の一つの『青』。
日本ではかつて青、紺色、緑色などの寒色を総称して「あお」と呼んでいました。
例えば青虫や青信号など今でも緑色のものを指して「あお」という名称が多数残っています。
そんな『青』という色ですが、藍色、群青色、紺色などこれほど幅広い色を含んでいる色は他に類を見ないのではないでしょうか?
また、ピカソの青の時代やイブクラインの「インターナショナル・クライン・ブルー」など多くの画家に愛された色でもあります。
『青』は他の色以上に何か特別な存在でもあり、その美しさは誰もがハッと息を飲む美しさを秘めています。
今回これまでアートショップに参加して頂いたアーティストの方々にこのテーマで制作して頂き展示します。
アートショップもこれまでとは一味違う進化を遂げようとしている第1弾となります。
非常に面白い試みとなりますので皆さんぜひ足を運んでみて下さい。
新生第1弾となる今回は4月6日(火)〜4月11日(日)に開催される吉田スクールと勝手に連動企画となっております。
勝手にコラボするのは今まで通りですね。(笑)
吉田スクールが終わり次の週の16日(金)〜17日(日)の3日間の開催となります。
今から美しいブルーの作品群が目に浮かぶようです。
たくさんのみなさんのご来場お待ちしております。
【参加アーティスト】*順不同
 福崎 翼
 石塚 由美子
 山田 茂義
 眞坂 麗
 石川 琢弥
 alfonatski
【詳細】
日 時 4月16日(金)〜4月18日(日)
    11時~19時
場 所 スタジオ八百萬
入 場 無料